TOP > ブログ > 猫たち > きびとフィガロの友情物語

ブログ

きびとフィガロの友情物語

  • カテゴリー: 猫たち
  • 投稿日: 2013/8/7

IMG_5973

いつからだろう

IMG_9794

君だけがどんどん大きくなっていくような

フィガロ後ろ

君がどんどん遠くにいってしまうような

IMG_5977

そんな風に感じるようになったのは・・・

IMG_8963

君は大きくてかっこよくていいなぁ
もっと大きくなったら・・・・
きっと女の子にモテモテで
みんなから頼りにされる存在になるんだろうね。

ぼくの次にお家にやってきたのが君だった。

初めて男の友達ができて幼なじみができて

20121129_170201

本当にうれしかったんだよ。

だけど

ぼくは

IMG_8947

ぼくは

IMG_5963

君の隣にいていいのかな・・・・・・・・・・・・?

 

IMG_5813

(わ・・・!?フィガロ!)

「きび〜、そこにいたのか!」

「うん・・・」

IMG_5940

「さっきトミーと勝負したんだけど、
トミーは脚力が強いからもう惨敗・・・。
ギブアップって言ってるのにさ〜疲れたぁ〜」

「そっか・・・最近はトミーと仲が良いんだね。」

「まあね」

「だったらトミーのところに行けよ!」

「ええ!なんでだよー!ちょっとここで休ませてよ。」

IMG_9140

「やっぱりきびの隣は落ち着くんだよな。

IMG_5794

え・・・・・!!ホント・・・?!

 

 

———

お互い大人になってどんなに変わろうとも

幼なじみの絆はそう簡単に切れることはなかったのでした。

IMG_0851

風貌がまったく異なるこのふたりが

こんな風に絶妙な距離にいるのを見かけた時、

妄想が展開していくのでした・・・☆

大人になったらぜひお笑いコンビを組んでほしいです(笑)

 

*おまけ*

IMG_5992

「うしし・・・♪」

 

 

eri

| Comments(6) | TOP↑

コメント

  1. りえ@かかし推し より:

    わわわわわー。・゜・(ノД`)・゜・。
    きびー!
    フィガロー!
    うわああああぁぁん。・゜・(ノД`)・゜・。

    駄目です、最近涙腺緩いんです…(号泣)

    きびちゃんの語りにやられました。
    もう、映画化すればいいのにっ!←

    • てまりのおうち より:

      >りえさま
      きびの後ろ姿はなんだか切なくて・・・。
      いいのが撮れた・・・!と思いました( *´艸`)
      この役はきびたろうにはもってこいかと(笑)
      りえさまの涙腺をもてあそんでしまい申し訳ありません
      (*´Д`)
      映画化乞うご期待・・・?!

  2. hana より:

    きびちゃんのココロの声…
    キュンとしちゃいました(^-^)
    自分の魅力って、自分ではわからないから、まわりと比べたくなりますよね〜。
    きびちゃんはきびちゃんで満点♡
    とくに、最後の‘うしし…♪’すごい好きです(笑)

    ほんとにタイプの正反対な2ひきですね〜。でも一緒にいるのを見ると何だかしっくりくる…不思議な雰囲気は幼馴染ゆえなんですね♡
    ちょっと見る目がかわりました♪

    • てまりのおうち より:

      >hanaさま
      hanaさまにそう言っていただけて
      きびたろうも喜んでいますよ(*´ω`*)
      きびはそれが魅力なんですよね☆
      ふたりをそんな目で観察?するのも
      おもしろいです(笑)

  3. ナォ より:

    あれ、おかしいな。目から汗が..,(´;ω;`)
    控え目なきびちゃんと王子様的フィガロですが、なんだかんだ仲良しですよね♪この間も一緒においかけっこしてたり(*^^*)
    自分は人間ですが、なぜか横にきびちゃんが座ると、風貌とか性格なのか、ほっこりするんですよね♪例え半目で寝ていてもw
    これからもゆっくりでいいので、どんどん大きくなっていってほしいですね(*´ω`*)
    最後のきびちゃん、ちょー好きです!笑

  4. てまりのおうち より:

    >ナォさま
    目から汗・・・!わあ!!( ;∀;)
    それだけきびは愛されているんですね・・・!!
    本当に安心しました(*´▽`*)
    横にいるほっこりするというのは分かります!
    きびもナォさまの横が落ち着くのでしょうね(*´ω`*)
    たとえどんなお顔であろうとも・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
このページの先頭へ